ベイトリール用ブレーキシステム BFBS

Baitcastingreel Flex Brake System. が伝説のリールに新たな息吹を。

ベイトリール用ブレーキシステム BFBS

BFBS

Baitcasting reel Flex Brake System は歴史を作ったリールにマグネットブレーキを採用するプロジェクト。

ブレーキシステムをマグネットブレーキでアプローチを行うことで新しい発見が!

BFBS A7525C

Thinspool Air A7525C、A7715C対応のマグネットブレーキ BFBS A7525C が誕生しました。

ABU 2500C、1500Cのマグネットブレーキで古くて新しいリールに生まれ変わる。

Package Article

1
2
3
4
1

アルミプレート脱着ツール

2

アルミプレート

3

マグネットベース

4

マグネットベース取外しツール

※ このページに記載されている製品の仕様および価格は、予告なく変更する事がございます。

※ 掲載されている商品のカラー、風合いは忠実な再現を心がけておりますが、デバイスの関係で実際のカラーと異なる場合がございます。

商品仕様

製品名称BFBS A7525C for Thinspool
BFBS A7525C for 純正スプール
適合リールABU Ambassadeur 2500 / 2500C / 2500CS Rocket 2500CI IAR / 2600C IAR / 2600C Elite / 2601C Elite 2601C IAR
ABU Ambassadeur 1500CI / 1500C IAR / 1600C IAR / 1601C IAR
税込価格(円)BFBS A7525C for Thinspool : 3,600円(税込)
BFBS A7525C for 純正スプール : 1,900円(税込)
パッケージ内容BFBS A7525C for Thinspool :
アルミプレート、アルミプレート脱着ツール、マグネットベース(ネオジム磁石3個取付済)、マグネットベース取外しツール

BFBS A7525C for 純正スプール:
マグネットベース(ネオジム磁石3個取付済)、マグネットベース取外しツール、スプールカラー

ご使用方法

取付方法

Thinspool Air A7525C への取り付け方法についてご説明いたします。

準備する物

  • Thinspool Air A7525C

スプールに遠心ブレーキが装着されていましたら外して下さい。

スプールにアルミプレートを”仮”取付します。写真の位置くらいで良いです。

※写真をご確認の上、方向にご注意下さい。

アルミプレートをスプールに取付します。

アルミプレート脱着ツールを使います。アルミプレート脱着ツールには方向があります。今回は平らな面を使用して取り付けします。

写真の様に反対側を支持しつつ押し込んで下さい。

※スプールリムにチカラが加わらないように注意して支持して下さい。

遠心ブレーキ止Eリングに突き当たるまで押し込みます。

スプールとアルミプレートの位置はスプールリム端より若干、奥になります。(写真参照)

スプールにアルミプレートを取り付けることができました。

続いてマグネットベースを取り付けます。

写真の様にスプール受けのパーツに突き当たるまで押し込みます。

ハンドル側のカップを取り付けて完成です。

取り外し方法

スプール側

スプールをリールから取り外して、アルミプレート脱着ツールを用意し、写真の方向から挿入します。

カギ部分を差し込んだら回しながら抜き取り方向に徐々に引っ張って下さい。

マグネットベース

マグネットベース取外しツールを使って取り除きます。

ツールの引っかかり部分を写真の様にしてテコ入れします。

※必ずマグネットベース取り外しツールを使って外して下さい。精密ドライバーなどの金属製のバーを使用するとスプール受け部分が傷つきます。

商品の購入ができます

ブリモのオンラインショップは3,000円以上送料無料!

Related Products.